留学時期・留学期間

留学希望者の中には「留学に最適な時期って?」「どれくらいの期間留学すればいいの?」といった疑問を持つ方もいます。
フィリピン留学に行くときに気を付けたい、留学時期や留学期間についての情報をくわしく解説していきます。

留学に最適な時期や期間は?

留学時期

フィリピンを訪れる留学生の多くは日本人と韓国人だといわれています。

日本人の場合、夏休みなどの長期休暇を利用して留学を行う人が最も多く、リゾート目的での留学も増えるため、必然的に夏は学校の予約が取りづらい状況になります。韓国では大学の長期休みが1~2月から始まるので、この時期は留学生が一気に増えます。「混み合う時期には行きたくない」「落ち着いて勉強をしたい」という人は避けた方がいいでしょう。

留学期間

それまでの英語力によって留学の期間は大きく変わります。基本的な英語力が身についている人(大学受験レベル)は、およそ2〜4か月ほど。単語や文法もほとんどわからないという人は、5~6か月程度が最適な留学期間だといわれています。一度にそれだけの留学期間が確保できなくても、数回に分けてリピート留学する人もいます。

ただし、これは留学先のカリキュラムによって変化しますから、目安として覚えておきましょう。また、生の英会話に触れるため有給を使った1週間留学、求職中にスキルアップのために行く長期留学など、目的や状況によって期間を調整するようにしましょう。

フィリピンで留学した人の口コミ

  • 学校の休みを利用して2週間ほどフィリピン留学をしました。韓国系の学校だったので、現地で韓国人学生と友だちになりました。次のフィリピン留学でも会えるように、彼とは連絡を取り続けています
  • 12〜2月まで8週間ほど留学してきました。日本は真冬でもフィリピンはとても暖かく、バカンス気分で英語を学ぶことができました。冬のフィリピンはおススメですよ
  • 仕事の都合もあり、1週間の短期留学。土日にもビッシリ授業を追加して、英語漬けの日々を送りました。充実した短期留学になったと思っています

温暖なフィリピンには、気候面のメリットもあるようですね。学校によってはカリキュラム変更や追加に対応してくれるので、短期集中型の語学留学にも向いています。