行く前にすべきこと

「英語初心者だけど、話題のフィリピン留学で英会話を身につけたい!」と考えている方も多いのではないでしょうか?
しかし、いくら語学留学といっても、何の準備もしないでただ行っただけでは、高い効果を得ることはできません。
そこでこのページでは、フィリピン留学をする前にしておきたい準備についてくわしく解説していきたいと思います。

フィリピン留学を失敗しないためのポイント

観光ではなく語学を勉強するために行くフィリピン留学。費用も決して安くはありませんから、確実な成果をあげたいものです。
そこで、留学に出発する前にやっておきたいことをポイント別にまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

通う学校の最新情報を常に入手する

施設に関する情報はもちろん、授業に出てくるカリキュラムの内容についても「変更点などはないか?」「どんな先生が在籍しているか?」といったことを確認しておきましょう。そのためには、エージェントたちとも積極的に連絡を取り合うようにしてください。

現地に向かうまでは単語をできるだけ覚える

フィリピンで行う授業スタイルはマンツーマンスタイルがほとんど。もちろん「単語がわかりません」といえば意味を教えてくれますが、返ってくる答えも英語です。さらに、答えに使われている単語が理解できないと、疑問が連鎖的に増えてしまい、授業を進めることができなくなってしまいます。時間を有効に使い、正しい意味を理解する上でも、ある程度の単語はしっかりと覚えてから留学をするようにしましょう

フィリピンの文化を勉強しておく

当然外国である程度の期間生活するのですから、その間はフィリピンの習慣やマナーを守らなければいけません。例えば、フィリピンは喫煙に関しては厳しいことで知られており、違反者によっては勾留処分といった重い罰が課せられます。レストランやホテルではチップを払うことが一般的なので、外食をする際には忘れずに余分にお金を用意しておきましょう。

フィリピンで留学した人の口コミ

  • 行ってみてわかりましたが、ゴキブリやトカゲ、ムカデなどの虫が多いのが難点でした
  • Wi-Fiが完備されていましたが、正直、それほど早くはありません。安定したネット環境を求めるのであれば、ネットカフェなどを利用した方がいいかもしれませんよ
  • 開発が進んでいるフィリピンですが、シャワーを浴びる際にびっくりしたことが。私が滞在したセブ島では、お湯がすぐに出ない場合があるようです。事前に確認しておけばよかったと思っています

フィリピン留学エージェントの中には、こうした事前学習もサポートしてくれる会社もあります。

「グローバルスタディ海外留学センター」では、留学前に必要な必要最低限の準備ができる「留学前コース」を受講することができます。
1か月ほどの期間で、空港や両替、レストランの注文で使用する最低限の英語を学習できます。
1か月間で8,000円と、格安で受講できるので、英語力に自信がもてないという方はぜひ利用してみてください。